2位 レイチェルワイン ミネラルファンデーション トライアルセットの口コミ

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

 

「ミネラルファンデーションをいくつか使ってみたけど、イマイチしっくりこない」という方に是非使ってみていただきたいのがレイチェルワインです。

レイチェルワインは、なんとなくみなさんちょっと意外って思うかと思いますが、日本人向けに開発された国産のミネラルファンデーションなんです。

ミネラルファンデーションの利点といえば、クレンジングが不要というところ。

ファンデーションもさることながら、クレンジングというのも肌に負担をかけるもののひとつと言われています。

レイチェルワインはクレンジング不要なことはもちろん、下地や仕上げ用のパウダーも要らない多機能ミネラルファンデーション。

 

 

私が実際使ってみて感じたのは、妙なラメ感がなくてナチュラルだということです。

ミネラルファンデーションの一番嫌いなところだったので、「あら、よくわかっていらっしゃる」と思いました。

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

レイチェルワインのトライアルセットを買って開けたら、レイチェルさんの顔写真がまず目に入ります。

私はコレを見て、ちょっと笑ってしまいました。

レイチェルさんの肌がすごくキレイだったからです。

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

私は海外ドラマが好きで、白人の肌をよく見ていますが、30歳位を過ぎると、結構シワっぽくなって肌に年齢を感じることが多いです。

やっぱりメラニンが少ないから紫外線のダメージを受けやすいのかなぁなんて思っていたんですが、レイチェルさんの肌は驚くほどキレイです。

レイチェルさんのものすごくきれいな肌の秘密は、「肌に使っているものは食べ物レベル」ということのようです。

誰でも、健康のために、栄養のバランスを考えたり、新鮮で安全な食べ物を食べたいですよね?

肌もそれと同じで、ケミカルな成分ばかりじゃなくて、天然のものや栄養のあるものを使ってあげることで健康になれるという考え方です。

実際に、レイチェルさんはヨーグルトなどの食べ物を使って、洗顔やパックなどをしています。

 

10年ほど前のレイチェルさんはお肌が化粧品ダメージしていて、なかなかきれいな肌になれなかったんです。

皮膚科のドクターのすすめでミネラルファンデーションにしてから肌がキレイになっていったそうですよ。

化粧品ダメージをしている肌は皮膚が厚くなっているらしく、それは私も心当たりがあったので、「それ!」って納得しました。

確かに何日かミネラルファンデーションを使っていると、皮膚のごつごつ感がなくなってくるんです。

 

レイチェルワインのトライアルセットは、ミネラルファンデーションが2個!とアクセントフェイスパウダー、それと専用のブラシが入っている超お得セット。

レイチェルワインのトライアルセットでちょっとトキメイてしまうのが、専用の「ブラシ」です。

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションは、専用のブラシを使って付けるものが多いので、トライアルセットにあらかじめセットされているものもあります。

その中でもレイチェルワインのものはひときわ大きくて、色も鮮やか。

これはじつはレイチェルワインでは4,500円ほどで販売されている現品なんです。

毛質はナイロンで、とても肌触りが良く、お手入れもしやすいものになっているんですって。

毎日使うものなので、お手入れしにくいと困りますよね。

ブラシはとてもふわふわで大きめですが、最初はちょっと使い方に戸惑います。

使い方にはコツがあって、このブラシにファンデーションを取ったら(余分な粉はトントンと軽く落とす)、まずは顔にポンポンと置いていきます。

ちょうど、リキッドファンデーションを置くような感じです。

その後、このブラシでそのファンデーションを全体に広げるようにクルクルと動かします。

この要領を覚えたら、大きなブラシはとても早くきれいにつけられることが分かりました。

→このブラシが入ったトライアルセットはこちら

しかも、その後、更にこのブラシを肌の上でクルクルすると、肌に密着してツヤが出てきます。

このことを「磨く」って言うんですって。なんか楽しい♪

 

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

色は、標準のヌーディとベージュのセット。(写真はヌーディ)ブルべ寄りの私には少し黄味が強い感じがしました。

塗るとそうでもないですが・・・

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

レイチェルワインのミネラルファンデーションのカラーチャートです。

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

 

レイチェルさんが提供しているファンデーションなので、これは食べ物レベル?食べても大丈夫なんでしょうか。

配合されている成分は、「マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Al」。

レイチェルさんがおっしゃるには、表示成分を見て、だいたい10種類以内くらいのものを選ぶと肌に優しいんだそうです。

先日、ドラッグストアで見てきましたが、全成分が10種類以内というのはあまりないです。

ミネラルファンデーションの成分として気になる成分、粉状の場合は入っていて欲しくない「タルク」や、ニキビに刺激があるとされている「オキシ塩化ビスマス」も含まれていません。

「ラウロイルリシン」は、厳密には天然素材ではありませんが、これが入っていることで、レイチェルワイン特有のしっとり感が出ています。

これによって、粉飛びせず、肌にぴったりとフィットするとても使いやすいミネラルファンデになっています。

正統派のミネラルファンデーションを使ってみたいという方は、まず試すなら失敗のないレイチェルワインがおすすめです。

 

Copyright(c) 40代のファンデーションランキング|40代が選ぶ人気ファンデーション Design by http://f-tpl.com